イギリスを歩く Walks in UK

ローイング Rowingとの出会い

テムズ川を歩く from Tilehurst to Henley-on-Thamesより

テムズ川沿いを歩くとあちらこちらでローイングRowingの練習に励む人たちによく出会う。川沿いにはいくつもクラブハウスがあり、とても伝統があることがわかる。

今回行ったHenley on Thamesは特にローイングのゆかりの地のようで、街には有名なRiver and Rowing Museumがあった。
d0254707_18383642.jpg

上の駅の写真、わかりにくいかもしれないですが、ガラスにはローイングのマークが入っています。



今回たまたま、競技会をしているよこを歩くことになり、ちょっと興味を持ち調べてみると、最も古いボート競技は1715年にロンドンで行われたDoggett's Coat and Badgeというレースだったそうだ。当時のロンドンブリッジからチェルシー間約7,400メートルのレースだったよう。

国際的には2000メートルのレースが一般的にようなのだ。しかし日本では、自然の中に2000メートルのコースに適するところを見つけるのが難しいようだ。山ばっかりだもの、無理はない!
d0254707_197427.jpg


やっぱりイギリスのような緩やかな川の流れでないと、レースはできないようなあ。
d0254707_1843267.jpg


話はたまたま出くわした競技会に戻るが、選手も、応援に来ている人々も何とも言えない上流階級のオーラを出していた。こういうところに迷い込んでしまうと、普段は感じない階級Classについて考えてしまう。私が思うに、この国には絶対的な階級がまだまだ残っていると強く思う。
d0254707_18531081.jpg

d0254707_18451210.jpg


オリンピックの競技でもあるようなので、今年の夏はrowingに注目してオリンピックを楽しむことにしよう!
d0254707_18493426.jpg

[PR]



by nonnonomusume | 2012-07-07 01:41 | 英国ウォーキングで人を楽しむ

イギリスはなんて美しいのだろう!この国でカントリーウクォーキングの虜となった私がその魅力をお届けします。
by nonnonomusume
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめに
英国ウォーキングで食を楽しむ
英国ウォーキングで自然を楽しむ
英国ウォーキングで人を楽しむ
私のイギリス生活日記
Walking tips
Baking for Walking
Londonを歩く
Thames Path テムズ川を歩く
Cotswolds Wayコッズウォルズ

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧